出会いは必然。

僕は最低な人間だが、こんな人間にも親友がいて助けてくれるから死なずに頑張れるのだと思う。

いつものことだが、また友達を、自分の勝手で失ってしまった。前にも書いたがこんなことを何度も繰り返す人生だ。その人たちにはとてもすまないと思っている。せめてこれからは幸せであってほしいと願っている。ごめんなさい。

僕の方というと、自分のイヤらしさ、器の小ささに辟易しながらこうして今も生きているわけだが、こんな奴にも、手を差し伸べてくれる人がいる。

とても嬉しいことだ。
彼は前の職場からの付き合いで、いつも助けてもらってばかりでいる。
土曜日も、これ以上無いくらい落ち込んでいた時に会ってくれた。

彼の言う言葉は一つ一つが優しくて強い励ましに聞こえる。
あまりにも気持ちよく心に染みいるもんだから、この人、神さんかしらと思うくらいだ。

失敗は失敗、次はしないようにすればいいと。出会いは運命であり必然で、それをどうするかは自分次第だと。
こうして書いてみると、すごく当たり前のことを言われてるんだけど、彼から言われると説得力あるんだなあ。

シンプルな言葉や指導、叱咤激励というものを、この人が言うから聞ける、理解できるということがあるだろう。
それが相手への信頼や愛情というものなのだろう。
知らない人やどうでもいい人から言われてもピンとこないし、逆に誰の言うことでも納得してしまうのはある意味怖い話だ。

この人なら分かってくれる、と思うし実際その通りに話を聞いてくれるから、気持ちいいのだ。それは、自分が悩んでいるとき、心のどこかで出している答えを必ず言ってくれるはずだ、という期待に応えてくれた安心感だ。自分からその答えを引き出すのではなく、あえて、その人に言ってもらいたいという気持ち。

これは決して、人に答えてもらって責任を転嫁することではなく、同じ考えを自分が信頼している人に代弁してもらうことで、あー間違ってないんだなと安心したい気持ちなのだ。そして彼はいつもそうなのだ。計り知れない器の大きさなのだ。

心の強い人からすればこれはただの逃げなんだろうが、僕は弱い人間なので彼にいつも助けてもらって少しづつ強くなっていこうとしている。
彼は本当によい親友だと思っている。
1週間へこみ続けていたことを2時間ほどで解決してくれたのだから。

そう考えると、それこそ「出会いは必然」という言葉は彼との関係こそ当てはまるなあと思うのだ。今の職業を辞めたいと思った時も、失恋した時も、いつも彼に助けられた。この出会いがなければ今の僕はなかったろう。これは、あまりにデカい運命だ。
こんな出会い、ホントにあるんだ。

これからは、自分勝手に人間関係を壊したり死ぬ方が楽だと落ち込んで周りに不快な思いをさせていくことのないようにしたいと思う。それが、こんな僕を受け入れてくれた彼への恩返しだと思う。

今まで傷つけた人たちには、都合のいいこと言うてるわと思われるだろう。本当に、ごめんなさい。

これからもっと強い大きな人間になって、変わっていきたいというのが僕の将来の目標です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
カウンター
ランキング
参加中。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
facebook
ツイッター
つぶやき中。
フォローしてね。
プロフィール

masamoon

Author:masamoon

甲斐性なしの独身中年。
中島みゆきをBGMに犬の世話をする毎日。





チーズがないのに
THE CHEESE SHOP。

犬と人間と、
ときおり色んな雑談も。

あくまでもダラダラと、
特に目指すものもなく
そこはかとなくお送りします。
よろしくどうぞ。


キューブ
Amazonサーチ
Amazon
Amazonペット