スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友情≧愛。

友情というのは本当に大事なのだ。

大学からの親友の一人に、KOUUOKという男がいる。
もう13年近い仲だが、僕は彼には頭が上がらないのだ。

一昨日から、とても気持ちが塞いでいて、なにもかも絶望的になっていた。
自分のせいで好きな人が消えていった。僕が好きになる人はいつも避けていくと思った。そしてそれは、僕が招いた勇み足だった。僕は、人は愛せるが、人には愛されないと悟った。落ち込んでそのせいで周りに迷惑をかけ、友達も消えていった。もう、どうなってもよかった。夢もチボーも無くなっていた。

僕は、自分を責める性格だ。自業自得ということばかりして、自暴自棄になってる。そのたび、どうしていいかわからず内向的になって閉じこもってしまうのだ。周りの人間にも、自虐的につっけんどんな対応をしてしまい、そうやって僕の周りから、友達と呼んでいた人々は離れていく。

いつもは調子よく、いい人ぶっているが、自分が招いたミスで落ち込んで、そのうっぷんを周りにぶちまけて、自分で友達を失い、全部自分のせいでやったことなのにそれも忘れてドンドン絶望の深みにはまっていく。それが僕の正体だ。

こんな僕を、どうして大人、なんて言えるだろう?

そんな時に、突然KOUUOKが訪ねてきた。
昨日飲みに行く約束をキャンセルしたのを、違和感を感じて顔を見に来てくれたのだ。

彼は、いつも僕の話を笑って聞いてくれる。彼に話すと、どんな八方塞りな状況も道が開けるような気がしてくるから不思議だ。そして、甘えたことを言うと的確に厳しくそれを指摘してくる。父親のような懐の深さと、厳しさで。

そんな彼に、今日も助けられてしまった。話を聞いてくれるだけでいい。悪く考えすぎる僕の性格を知ってて、笑いに来たのだ。だが、それがいい。それで救われる。そんな人間が親友でいてくれるなんて、僕は心の底からありがたいのだ。

大人、というのは彼のような人間を言うのだ。僕は、こんな中身の薄い人間だが、彼はそれをわかっていて、長い間、何度も何度も、飽きることなく付き合い続けてくれている。

今日はカラオケにも付き合ってくれた。本人は何も言わなかったが、彼の歌っていたのは、全部、今の僕の心の傷を癒してくれる歌ばかりだった。それに気づいたとき僕は少し泣いていたが、気づかれなかっただろう。

正直なところ、まだ、心のモヤモヤは解決してはいない。
それどころか、今のままでは一生引きずるかもしれない。
でも、ひと時でも忘れさせてくれた、彼には感謝しているのだ。

ところで彼が苦手なのは、面と向かって礼を言われることだ。

だから、ここに書いてやろうと思った。

ありがとう、KOUUOK。これからも、親友でいてください。君がいれば生きていけます。きっと。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
カウンター
ランキング
参加中。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
facebook
ツイッター
つぶやき中。
フォローしてね。
プロフィール

masamoon

Author:masamoon

甲斐性なしの独身中年。
中島みゆきをBGMに犬の世話をする毎日。





チーズがないのに
THE CHEESE SHOP。

犬と人間と、
ときおり色んな雑談も。

あくまでもダラダラと、
特に目指すものもなく
そこはかとなくお送りします。
よろしくどうぞ。


キューブ
Amazonサーチ
Amazon
Amazonペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。