スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々にお仕事。

どうもどうも。

最近は特にアルコールの摂取量が増えてしまって、困ったもんです。
しかし、飲みたい。そういうときも、ある!色々なストレスで潰されそうになったら、酒を飲んで忘れたーい。
それが人間じゃあないか。
というわけで、また飲みに行きたいと思います。
誰かお付き合いしてくれる方がおられれば、是非。


さて。

今日は慰問。

「どーもー。今日は大阪の北部からお送りしていますよクスクス」

キューブさんも久々の遠出で嬉しそうね。
今年の1月に慰問に行ったことは書きましたが、その後も活動は続けたいなと思ってたんですよ。
ただ、2月3月と僕が慰問の予定日にピンポイントで風邪引いてしまって(^^;
ようやく今週の月曜日、2回目のボランティアに行けることになりました~。

で、今回は施設に行く前に、みなさんとランチをして行くことにしましたよ。
場所はTOUTOU VIVANTです。
そらさくママさん、こずさん、mikakoさんは一足先にお店におりました…
ていうか、僕がカーナビを使っていながら道に迷ってしまい…お店の周りを20分くらいグルグルしてたんですねえ('_`)
ホンマ、カーナビ使ってから地図を見る能力が極端に落ちてしまうんですね。ナビも、まだ着いてないのに終了しやがるし(-_-メ;)技術の進歩した現代社会、目的地の目の前に着くまできっちり案内してくれるようにしてほしいですわ。
ともかく、遅れまして皆さん申し訳ないです。とほほ。

今日は慰問。

なんだかんだで(?)ビーフオムライス、大変おいしゅうございまいた。

今日は慰問。
今日は慰問。

久々にたくさんのキャバズに囲まれて、僕もキューブも大喜びでしたよ(^o^)

おなかがいっぱいになった後はボスリルさんとも合流できて、いざ施設へ!

相変わらず利用者さんには喜んでもらえましたよ。
普段皆さんがどんな風に生活されているかはよく知りませんが、犬を見たときの笑顔はすごく嬉しそうでホントに癒しというか気分転換になっているんじゃないかなと思いました。
ウチの施設でもたまに、犬連れてきてよ、って言ってくれる利用者さんもいてるんですが、ウチでは慰問できないので、散歩の途中に施設に寄って、観てもらおうかなとか考えています。
このように最近は衛生面や事故の危険性を考えて動物とのふれあいを遠慮する施設が多い中、こういう取り組みをされている施設はとてもすばらしいと思います。
僕自身、実は大阪北部って好きだし(^^;魅力的な街の魅力的な施設だと思いました。はい。

キューブはというと、前回よりさらに落ち着いていました。もう、大丈夫かしら。

さて、慰問の時間はあっという間に過ぎて、その後はロビーで記念撮影。
来月は5月の節句ということで、鎧が飾ってありました。立派な当世具足でしたよ。
で、その前で皆で撮りました…

今日は慰問。

んが!後で見たら、えらいピンボケじゃん( ̄□ ̄;)!!
とほほ~。

今日は慰問。

まあ、これでお茶を濁そうかな(笑)

その後はまた色々とお話をして、近々のオフ会の話とかして過ごしました。今年も色んなところで皆さんに会いたいですなあ。そのときは、よろしくお願いします!

人たちが話をしている間、キューブは…

今日は慰問。

「うっ…アプローチが強烈で…」

今日は慰問。

「おっと飼い主、シャッターチャンス?」

こんな具合でフリーダムに遊んでおりました。
飼い主はというと、この日はやたらキャバズの皆さんに愛されて…ベロベロされてましたよ(笑)
いやあ、楽しかった。みなさん、また次回もよろしくお願いします!

今日は慰問。

「ボクも楽しかったよ~!みんな、またね!」

さて、次はどこで皆さんと会えるかな?


参加中。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

関連記事

コメントの投稿

衛生面や事故の危険性

そうなんですか‥‥
衛生面や事故の危険性で、敬遠‥‥
まぁ、事故の危険性は皆無ではありませんが‥‥
よほどのことがない限り、大丈夫ですよね。
衛生面は、何の問題があるのでしょうかね。
やはり、ペットをきちんと飼っていない人の発想としか思えません‥‥
残念なことですね。
勿論、ブリーダーにもひどい業者がいたりしますが、
ボランティアで慰問するような人のペットは、
衛生面では、まったく問題ないと思うのですが‥‥
震災の被災地でも、避難所にペットを連れていけない‥‥とか
悲しい現実ですよね。
日本もまだ文化が低い?(欧米ではどうなんでしょうね)

キューブ君こうやって人のお役に立てるお仕事ができて本当に素晴らしいワンコですね!!
やっぱりこういう機会があると躾教室にも力が入りますね。
やはり躾が出来ていないとこういうところには務まりません。
公の施設は衛生面、事故、ワンコ嫌いが優先で ワンコ好き~~な人は我慢しているんですよね。
ワンコがいるだけでQOLがかなり改善されると思うのですが。日本の文化や動物に対しての見識はまだまだですね。

ラッキーパパさん へ

こんばんわ!

そうなんですよね。
衛生面、ダニやノミが移るんじゃないかとか何かの病気?にかかるのではないか、そういった不安ですよね。
これらはちゃんと予防していてほぼ大丈夫だっていうこと、これは飼っていないと分からない部分もあると思うので、そこらへんは飼っている者が誤解を解いていかないといけないと思います。

あとは取り組みへの意欲ってところでしょうか。僕も、そういうことに前向きな姿勢が必要なこともあるんじゃないかなと思いますよ。

きっと、欧米は進んでいるはずです。日本は色々な点で劣りすぎていると思います。

chiemomさん へ

こんばんわ!

僕自身が同じ仕事をしているので、犬を飼ったらこういうことしたいと思ってたんですよね。
だからどちらかというと、キューブに僕のやりたかったことを着き合わせてるって感じですねえ。
日本は保守的な考えが多いから、一歩踏み出すにはなかなか時間がかかるんでしょうね。
特に動物に対する地位(?)って低すぎると思います。
震災でも明るみになりましたね。
こんなに、動物を家族のように愛してる人が増えたっていうのに…なんだか悲しいですね。
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
カウンター
ランキング
参加中。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
facebook
ツイッター
つぶやき中。
フォローしてね。
プロフィール

masamoon

Author:masamoon

甲斐性なしの独身中年。
中島みゆきをBGMに犬の世話をする毎日。





チーズがないのに
THE CHEESE SHOP。

犬と人間と、
ときおり色んな雑談も。

あくまでもダラダラと、
特に目指すものもなく
そこはかとなくお送りします。
よろしくどうぞ。


キューブ
Amazonサーチ
Amazon
Amazonペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。