スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月1日、Xデー。

どうもどうも。

祭。

今週末は地元でお祭でしたん。

ま、本題とは関係ないんですが( ̄□ ̄;)!!

金魚すくいが思ったより出来て、7匹くらいすくえましたよ。やった。

ま、本題とは関係ないんですが(^^;

キューブ。

「早く本題にいけばいいのに…」

そうですね、本題ね。
キューブの病院へ、去勢手術の話をしてきました。停留睾丸の手術、体内の睾丸がガン化するかどうか見極めが難しいので、今はまだとりあえず残しておくという方法もあると言われたんですが…
僕としては、残しておいてずーっとガン化の不安を抱えておくのもイヤだったんです。
若い、体力のあるうちに手術を、ってのもありますし。
キューブにとってはお腹を開くので辛いとは思うんですが…
結局、開腹して睾丸をどっちも取ってもらう事にしました。手術日は10月1日に決まりました。

キューブ。

「しばらく散歩、行けないのかな」

なんかねー。やっぱり同性だから…なんか気が引けるんですよねー。
ま、気持ち的な問題なんですけど。
あと初めての手術とか、入院とか、心配になることがいっぱいで泣きそうなくらいです。結構、マジです(笑)
とにかく、無事に終わることを祈ります。

キューブ。

「…」

なんかこころなしかふくれっ面じゃありませんかキューブさん…?
う~ん、でも、大事なことだからね。頑張ってね。全部終わったら、また元気に散歩しような。

10月はしょっぱなから心配事で…ブルーです。はあ。


参加中。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
関連記事

コメントの投稿

キューブさん、ももとおんなじでしたよね。
早く決断してよかったと思いますよ。
ただ、普通の去勢手術と違って2ヶ所切らないと
ダメなんで、ちょっとかわいそうですが・・・
でも、1週間くらいで抜糸できるし、若いから
すぐに元気になりますよ。

回復したら、また一緒に遊びましょうね。

ロックは5ヶ月の時に去勢の手術しました。
1泊だけだったけど、心配で次の朝1番に迎えに行きました。それから、病院が大嫌いになったロックです(笑)
キューブ君も1泊ですむのかな??

ガンバレ!!キューブくん!!

はじめまして。こんにちは。
何時もお友達のところから飛んできては、読み逃げしていましたv-356
我が家のJAMも停留睾丸で11ヶ月で日帰り手術しました。
でも、停留睾丸が未発達で小さすぎた為見つける事が出来ず、そのまま閉じるという…v-409
手術前からある程度分かっていたことだったので、仕方ないのですが…
帰宅した日は本当にしんどそうで見ている方が泣きそうになりましたが、
翌日にはすっかり元気になって、ホッとしました。
心配だと思いますが、きっと大丈夫。
キューブくん、頑張ってくれますよv-392

元気になったら、何時かどこかでお会いしたいですね。
我が家のデカキャバ&ブサかわキャバと、遊んでやって下さいね。

そうですか、手術が決まったのね。
先代のキャバ・Novaが停留睾丸でした。
10歳くらいになって、男性ホルモンが原因の「肛門周囲腺腫」が出来てそれを取るのと同時に去勢手術をした際に一緒にやらなかったら、結局また腫瘍が出来て(2度とも良性でした)もう一度手術して結局開腹することになってしまいました。
同時に、と決断されたこと、正解だと思いますよ。
元気は早くに(6ヶ月になる前)に手術しました。
同性としては。。。って気持ち、複雑なんだろな、とお察ししますが、繁殖させない子には必要なことだと思います。これがキューブくんのため、と。。。
masamoonさん、安心して先生にお任せしましょ♪
キューブくん、きっと1泊になると思うけど、頑張って♪

オーちゃんさん へ

こんばんわ!

色々悩みましたが、いろんな意味で今が一番時期的にいいかなと思いまして…
BBQも仕事で行けませんし(^^;

手術の無事と、その後の経過が良好であることを今から祈りつつ過ごしてます。ドキドキします。

とりあえず、そのときはまた報告しますね!

まっちさん へ

こんばんわ!
そうですか、ロックくんは早かったんですねえ。キューブも、睾丸下りてから、と待っているうちに今まで過ぎてしまいました。が、下りてこず(^^;

一応先生の話では一泊、だそうです。でも仕事なのですぐには迎えには行けません。そういうことも今から考えてブルーです。はああ。

kiyomiさん へ

はじめまして、kiyomiさん!
コメントありがとうございます。

kiyomiさんのJAMくんのことを読んで、まさにキューブに言われたことと同じでビックリしました!
キューブも、停留しているほうが見つからないかも、って言われているんです。それで、見つからなかったときに開腹していたら負担になりますよ、って言われたんで悩んだんですよ。
JAMくんはその後どうされたんですか?まだ、取れないままですか?
キューブも取れなかったらどうしよう、って不安です…
でも、やってみないとわかりませんしね…良いように転ぶことを祈ります。

これを機会にリンク、張らせて頂きますね。よろしくお願いします!

きょうやんさん へ

こんばんわ!

そうですか、やはり腫瘍になる可能性が出てくるわけですね…同時に、と思ったのは、そういう情報が頭にあったからで…キューブには辛いかもしれません。でも、将来これが良い選択だったと思えたらいいな、と。

同性だから、というのは…まあ、しゃあないことなんで(^^;
ただ、オカマちゃんと呼ばれるのはイヤだなあと思いますが(-_-)
タマが無くたって男子ですよね~。
なに書いてるんでしょう僕は(笑)
先生も一泊だって言ってるので、早く手術が終わって迎えに行きたいです。

キューブくんもJAMと一緒なんですね。
今までJAMと同じ状態の仔を知らないので… ビックリしました。
JAMの場合、見つからず手術中に『もう少し探すか否か』の確認の電話がありました。
麻酔を足してもう少し切り開いて探すか、このまま閉じるか。
即決を迫られ、そのまま閉じる方を選びました。
分かっていた事なので見つからなかった場合どうするのか、事前に決めておかなかった事を後悔しました。
今もJAMのお腹には取り損ねた片われが残ったままです(^^ゞ

ブログを始めたころのつたない文章で支離滅裂ですが、その時の様子を
http://yaplog.jp/jam126/archive/200
に記してあります。(2005/12/7の日記)
少しは参考になるかな(・・? と思い再度コメントさせて頂きました。

リンクありがとうございます。
私も貼らせて頂きますね。
宜しくお願いします。

kiyomiさん へ

こんばんわ!
再コメありがとうございます。
記事、読ませていただきました。まるでキューブのことを書かれているようです…
先生に言われたことが全く同じなんですよ。触っても見つからないから、開けても取れないかも、って言われて…

でも、一応望みは捨てずにいようと思います。キューブも、見つからなければ閉じると思いますよ。JAMくんだって、元気にされてるんですから、きっとキューブも大丈夫だと思って、気を強く持ちます。

一緒の症状の先輩の話が聞けて、本当に心強いです。

ありがとうございました!
非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
月別アーカイブ

リンク
ブログ内検索
QRコード
QR
カウンター
ランキング
参加中。
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村
facebook
ツイッター
つぶやき中。
フォローしてね。
プロフィール

masamoon

Author:masamoon

甲斐性なしの独身中年。
中島みゆきをBGMに犬の世話をする毎日。





チーズがないのに
THE CHEESE SHOP。

犬と人間と、
ときおり色んな雑談も。

あくまでもダラダラと、
特に目指すものもなく
そこはかとなくお送りします。
よろしくどうぞ。


キューブ
Amazonサーチ
Amazon
Amazonペット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。